Category Archives: 兵庫

神戸モスクいってきた

DSC 0063 神戸モスクいってきた

神戸は初めてという神学少女と一緒に宗教巡りしてきた。三宮に行っても、観光しようと思わない限りなかなか北野になんて行くことがない。神戸モスクに行くのは初めてだった。

神戸ムスリムモスクは、東急ハンズ、生田神社をずーっと北に登ったところにある。

DSC 0067 神戸モスクいってきた

日本で最初に建てられたモスクらしい。

見学できないのかな、とウロウロしていると、左手奥に建物の入口が。座って本を読んでいるおじさんに見学したいと伝えると、どうぞー、と快く見学させてくれた。

DSC 0071 神戸モスクいってきた

礼拝所は赤い絨毯が敷かれていてとてもフカフカだった。よくテレビでみるように、地面に額をくっつけるほど拝んでも、こんなにフカフカだったら快適に拝めそう。外から想像していたより礼拝所は狭い。天井にはシャンデリアがある他はがらんとしていて、圧迫感もなく居心地よさげ。

DSC 0069 神戸モスクいってきた

DSC 0074 神戸モスクいってきた

ムスリムモスク斜め向かいの輸入食料品屋さんで、トルコ産sour cherry味のジュースを買う。美味しい。懐かしい味に感じる原因は、チューペットのブドウ味。それも凍らせて飲むときの最初の方の濃いやつの味。

DSC 0085 神戸モスクいってきた

ムスリムモスクから、さらに北へと歩いて行くと、ユダヤ教会がある。誰もいない。

DSC 0086 神戸モスクいってきた

大きい道なりに東へ歩くと、交番。北野は交番もオシャレ。フクロウがとまってる!

DSC 0091 神戸モスクいってきた

交番から直ぐそばには、ジャイナ教の寺院。インド旅行を思い出す香りがする。

DSC 0090 神戸モスクいってきた

見学もできる。靴を脱いで中に入ると、サリーを着た女の人から「うえ」「寺うえ」と言われる。2階上がると礼拝所があって、中央の囲まれた部屋にご神体?がおいてある。「どうぞ拝んでいってください」と言われ、祭壇の前へ座る。

家族みんなでお参りにきていたり、熱心に唱えたり、お辞儀をしたり。ただ、ご神体?の部屋へ入るときには、自分の息をかけないためか、みんな口にスカーフを巻いていた。

DSC 0092 神戸モスクいってきた

そろそろ帰ろうと思って階段を降りようとすると、男の人がお土産だよと、オレンジ3つくれた。ジャイナ教の人とても優しい。宗教巡りを終え、異人館へ。

DSC 0099 神戸モスクいってきた

風見鶏の館には入らず。

DSC 0108 神戸モスクいってきた

うろこの館へ。入館料1000円。お高い。

DSC 0131 神戸モスクいってきた

DSC 0139 神戸モスクいってきた

ジブリに出てきそうな坂道を見つけた。耳をすませばの天沢聖司くんになりたい。坂道を自転車二人乗りで駆け下りたい。

DSC 0154 神戸モスクいってきた

中華街でご飯を食べて、次の目的地へ。

手相みてもらいたいという神学少女の願いを叶えるべく、神戸の手相占いをネットで探していた。800円で見てもらえるとの情報を得て、花隈まで歩いた。初めての占い。

怪しさ満点の店構えだったが、意を決して入ってみる。大きい虫眼鏡を片手に占ってくれた。手相だけでなくサービスで四柱推命もしてもらった。久々に人に褒められた。とにかく僕はいい男らしいのだ。いや、褒めてもらうと嬉しい。

教会に寺院に占いと、いろいろ宗教色に溢れた休日を過ごした。

神戸のモスクにいく][手相みてもらう]完了。

・神戸ムスリムモスク:http://www.kobemosque.info/jp/top.html

・うろこの館:http://kobe-ijinkan.net/

・占い 天水:http://www.kobe-navi.com/shop/657.html


世界の貯金箱博物館にいってきた

DSC 9974 世界の貯金箱博物館にいってきた

尼崎にある世界の貯金箱博物館に行ってきた。阪神尼崎駅から南に10分ほど。入館料は無料。尼崎信用金庫の博物館で、貯金箱は13000点以上も所有しているそう。

DSC 9979 世界の貯金箱博物館にいってきた

招き猫フェアだったらしく、入り口には招き猫の貯金箱だらけ。右手を挙げてるのがオスで、左手を挙げてるのがメスらしい。

DSC 9988 世界の貯金箱博物館にいってきた

世界中の貯金箱から、戦時中の紙で作った貯金箱、日本の昔の貯金箱などたくさん。

DSC 9980 世界の貯金箱博物館にいってきた

欧米の貯金箱は寄付が目的だったみたいなこと、おっちゃんが言ってたけど、じゃあ募金箱に近いものになるのだろうか。日本の募金箱も、貯金箱みたいにもっとオシャレでもいいのに。

DSC 9996 世界の貯金箱博物館にいってきた

日本の昔の貯金箱は、泥棒がわからないようにカモフラージュしてあったり、からくりになってたりする。

DSC 9993 世界の貯金箱博物館にいってきた

DSC 9994 世界の貯金箱博物館にいってきた

DSC 9990 世界の貯金箱博物館にいってきた

動く貯金箱も。

DSC 9986 世界の貯金箱博物館にいってきた

入館料無料なのに、おみやげまでもらった。

DSC 9998 世界の貯金箱博物館にいってきた

福を招く貯金箱だそう。

かたちはどうみてもおっぱい。

DSC 9999 世界の貯金箱博物館にいってきた

尼崎の世界の貯金箱博物館にいく]完了。

==========

世界の貯金箱博物館:http://www.amashin.co.jp/sekai/index_fr.html


さくらの名所、夙川でお花見した

dsc 9797 さくらの名所、夙川でお花見した

日本のさくら名所100選でもある、夙川の桜を見に行った。いつからか屋台が禁止されて、みんなレジャーシートにお弁当のほのぼのした感じだった。

dsc 9887 さくらの名所、夙川でお花見した

dsc 9898 さくらの名所、夙川でお花見した

甘酸っぱすぎる高校生カップル

dsc 9915 さくらの名所、夙川でお花見した

暴風雨が過ぎ去ったあとの桜も、花びらが落ちてはかないきれい。

dsc 0023 さくらの名所、夙川でお花見した dsc 0036 さくらの名所、夙川でお花見した dsc 0037 さくらの名所、夙川でお花見した dsc 0046 さくらの名所、夙川でお花見した dsc 0047 さくらの名所、夙川でお花見した


西宮市貝類館で法螺貝吹いた

dsc 8455 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

西宮市貝類館いってきた。阪神西宮駅の南から、マリーナパーク行きのバスに乗る。西宮ヨットハーバーの近くに貝類館はあった。入り口から、いろんな貝いっぱいでキラキラしていてとてもキレイ。入館料は200円。入ると、貝1つプレゼントしてくれる。

dsc 8459 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

DSC 8465 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

世界各地の貝から、生きたオウムガイやカタツムリまで、様々な貝が展示されている。

dsc 8469 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

DSC 8468 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

dsc 8466 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

貝類館では法螺貝吹ける。意外とこれが楽しい。トランペットの要領で、唇を震わせる。

dsc 8467 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

dsc 8484 西宮市貝類館で法螺貝吹いた

吹けたら認定書までもらえる。

貝類館にいく]と、全く予期せず[法螺貝を吹く]達成。

==========

西宮市貝類館:http://shellmuseum.jp/shell_db/access/index.html


武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5715 武庫川にコスモスみにいってきた

どんよりとした曇り空のした、武庫川のコスモス園に行ってきた。

尼崎といえば治安が悪くて危なっかしい下町のイメージしかない。

そんなところにコスモス園があるなんて!と期待していなかったけれど、きれいなコスモス園が広がっていた!

阪神・淡路大震災以降ごみの不法投棄などで荒れてしまっていた河川敷に、ボランティアの方々がコスモス畑を作ったそうだ。

甲武橋の少し北側、「髭の渡し」と呼ばれる場所らしい。

dsc 5725 武庫川にコスモスみにいってきた

まじまじとコスモスを見たのは、小学校で植えたとき以来かもしれない。

よくある色のコスモスだけじゃなくて、オレンジ色のコスモスもあった。

dsc 5734 武庫川にコスモスみにいってきた

簡易お茶屋さんがある。「髭の渡し」とは、髭を生やしたお茶屋さんがあったかららしい。

dsc 5738 武庫川にコスモスみにいってきた

クレーン車みたいなので、高いところからコスモス畑を見ることができる。

乗るために、たくさん人が並んでいた。

dsc 5745 武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5760 武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5765 武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5768 武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5793 武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5794 武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5809 武庫川にコスモスみにいってきた

dsc 5831 武庫川にコスモスみにいってきた

武庫川コスモス園に行く]完了。

==========

武庫川コスモス園:http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/flower/082kosumosu.html